脱毛エステサロン「ミュゼ」でワキの脱毛した経験

この頃女性たちに人気となっているのがエステ脱毛です。
インターネットを参考にしてみますと、たくさんのクチコミが探せます。

ちなみにわたしも10代の頃からムダ毛が悩みです。当時はカミソリや毛抜きをメインに使っていました。ワキの部分というのは、アーチ状になっているためか、たまに慌てて皮膚をキズ付けてしまうこともありましたし、抜くと毛穴が目立つような感じになります。

これが煩わしく思い、スーパーで除毛系のクリームを買ってみたのは良いですけど、肌に塗ると沁みて使えなかったです。それからは自己処理をするのが煩わしくなり、20代の頃は毛を生やしっ放しにして、夏でも半そでを着ていたような記憶があります。

ちなみに30歳を過ぎてからは「エステ」にこだわるようになりました。
そのきっかけになったのがインターネットです。気が向いたときに好きなキーワードで情報を検索するのが日課です。

両ワキの脱毛でおすすめのミュゼプラチナムは、コース料金が安いだけではなく、アクセスの良さからも女性たちから支持されています。わたしが利用している店舗は、駅と直結しているので、雨の日でも余裕を持って行けます。サロンもエレベーターやエスカレーターから上がった場所なので、荷物が多いときも安心です。

ミュゼプラチナムがお届けしている両ワキの脱毛は、ビキニラインとセットの100円コースや単価の美容脱毛完了コースなどがあります。
実際にわたしが契約しているのが単価のコースです。こちらオンラインのフォームから予約をすると1,000円の割引きが適用されるので2,600円です。

しかも、単価が安いだけではなくて、無期限、無制限と言う条件が付いています。この条件は、初回の料金を支払うだけで、契約をしてから何年が過ぎても脱毛をしてくれることを指しています。

ちなみにわたしは現在、5回ほどサロンを利用しています。はじめの頃はカミソリで剃ったときと同じように毛穴の断面が目立つような感じでした。3回目になった頃から、自然と毛が抜け落ちているのが分かるようになり、気が付いてみたら全体に量が薄くなったように思います。

4回目からは、さほど毛の濃さが気にならなくなったので、剃ったり抜いたりの自己処理はしていません。ミュゼプラチナムで両ワキの脱毛については、きちんと毛のサイクルに沿って行います。
予約についても会員サイトが便利に使えますので、自分のスケジュールに沿ってツルスベの肌になります。

脱毛エステサロン「ミュゼ」でワキの脱毛した経験