脇汗やニオイで悩む30代

私は30代の会社員です。思春期の10代後半から脇汗に悩まされ続けてきました。
在宅時や日常生活でリラックスしている時は全く脇汗は出ないのですが、緊張を伴う場面で多くの脇汗をかいてしまいます。

脇汗をかくことで脇からワキガ臭のような不快なニオイが出てきますし、汗染みとなってシャツに付着してしまうと少々の黄ばみと不快なニオイが発生してますので深刻な問題としてコンプレックスになっていました。

日常生活では脇汗の心配が常に頭の中にある状態で、ファッションも常に脇汗ありきで汗染みが目立たないような素材・色のデザインを選択してしまいます。また、現在の仕事では作業着を着用して業務を行っていますが、脇汗をかいていないか?目立ってないか?といったことに意識が集中してしまうことがあり、深刻な影響が出ているように感じます。

この脇汗を根本的に解決するには汗腺の切除が一番だと思いますが、思い切って踏み切ることができず、制汗剤の使用で何とか凌いでいる状態です。その他にもボトックス注射や副交感神経を活発化させる呼吸療法などもインターネットで目にする機会がありましたが、実践する気にはなれませんでした。

悩みが出始めた10代後半から様々な制汗剤を試してきましたが、1品で完全に脇汗を遮断・消臭できるような商品は見つけることができませんでしたので、制汗効果機能が高い商品と消臭効果機能が高い商品を併用して使用しています。

制汗効果機能が高い商品は夜のお風呂上りに脇に塗布して乾燥させて使用しています。また、手や足にも同様に制汗効果を発揮してくれるので合わせて塗布しています。

一方で消臭効果機能が高い商品は朝出かける前に脇に塗布します。この二つの商品を併用することで脇汗の量を大幅に低減させることが可能で、ワキガ臭も軽減されました。

最後になりますが、現在の対策では根本的な解決にはなっていませんので勇気を出して汗腺切除手術も考えていきたいです。

脇汗やニオイで悩む30代